カメムシがおいしいって知ってた?わたしは食べないけど・・・

わたしはベロニカ。

最近ではマジでダイエットモードが続き、

動物虐待を疑い始めたおんなのこ。

 

朝、昼、晩とごはんの時間になったら

ママの横に行って「わん」といいながら

タックルするの。

ママが立ち上がると、いちもくさんに階段を降りて

台所までいくわ。

 

だけどね、ほんとーーーーーに

ちょびっとしかくれないわ。

なんだか、生きる楽しみが半減よ。

 

 

ところで今年もそろそろ花粉が飛び始めているというわ。

犬にも花粉症はあって、皮膚炎で出ることがあるそうなの。

皮膚がかぶれたり、野菜アレルギーという形でも出るというから

気をつけなくてはならないわね。

 

その花粉を食べてくれるありがたい虫が「カメムシ」なの。

だから花粉が大量発生する年には、同時に

「カメムシ」もたくさん増えるのよ。

 

引用元:http://xn--lckya8id.xyz/

 

そこでとんでもない問題となっているのが自動車の輸出。

なんでも1月中旬に日本を出発してようやく6日、ニュージーランドに

ついた商船三井から「カメムシ」が見つかったそうなの。

 

外来種生物や外来種植物にたいへん敏感な国でしょ。

船は強制退去させられることになったわ。

 

とはいえもう、車はだいぶん下ろしてるし・・・

そんな言い訳は通用しないようだわ。

ニュージーランドではすでに4隻の日本の自動車運搬船から

「カメムシ」を発見していていずれも

領海外へ「即出港」命令を出したのよ。

関係者は踏んだり蹴ったりといったところね。

 

 

そして一方、和歌山では「カメムシ」を食べるという

怪しげなイベントが行われているわ。

「野食倶楽部」といって食材はセミ、ハチ、カエルなど

あるのだけど、この日のメインディッシュは「カメムシ」だったの。

 

何でも将来に起こる食糧危機対策として

昆虫食は注目されているというわ。

(ほんまかっ?!)

 

油で揚げると風味(?)がとんでしまうので

フライパンでから煎りにすることに。

 

 

「口に入れるとパクチーに似た

清涼感ある風味が意外にさわやか」

 

「食べた瞬間、青リンゴ味のソフトキャンディを

凝縮したような風味が広がりました」

 

「超おいしい、フランス料理に合いそう」

 

うそでしょ!

さわやか?青りんご?

フランス料理?!

 

「カメムシ」を食べるという試みに

この人たちは頭がおかしくなったのかしら?

 

そしてバニラアイスにトッピングして食べた人は

「普通に青りんご味のアイス」ですって~~

 

引用元:https://withnews.jp/article/f0170822001qq000000000000000W07g10901qq000015723A

 

わたしはベロニカ。

わたしは無理っ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です