亀岡七福

わたしは、ベロニカ。

降水確率40%の日曜日。

きっと、今日はおでかけはしないのね、と思うおんなのこ。

 

160626-01

 

そんなわたしを、じーっと見ていたママが意を決したように言ったわ。

「べりー、川へ行こう!」って。

わたしは、飛び跳ねて、目をきらきらさせたわ~。

ママはバスタオルをかばんにいれて、わたしの水筒に水をいれたの。

 

160626-02

 

ママが水筒に水をいれるのを、見るだけでわくわくするの。

おきつね様のお水をかえて、

「今日も無事、遊んで帰ってこれますように」とお祈りしたわ。

 

160626-03

 

前は、ただ入れ物に入れただけの塩だったけれど、

ぷりんちゃんのママが、正式な盛塩をつくってくれたので

ずいぶんと、かっこよくなったわね。

 

160626-04

 

 

おきつね様の水をかえてから、ママはわたしの水も入れ替えてくれたわ。

 

160626-05

 

わたしが毎日、ここでおもちゃを洗うから、いつも汚いの。

みんなには、へんな犬だといわれるわ~~

 

で、出発。

160626-06

 

今日は1時間半ほど、車を走らせると、ママはいったわ。

目指すのは、亀岡にある七福さん。

 

160626-07

 

ドッグガーデンがあって、わんこ連れが食事できるという

猪肉料理屋さん。

 

160626-08

猪肉料理の店・喫茶 七福
京都府亀岡市千歳町国分中島25-1
TEL/FAX 0771-24-8000

住所をナビに入れて、迷うことなく到着したわ。

 

160626-09

 

ママは、わたしとおばあちゃんを車に残して、

お店の中に・・・。

「すみません、犬連れ、なんですが食事できますか?」

店の奥からでてきた女性は

「うちの店は犬は入れないんですけどぉ、

店の裏にはテーブルがありますが、暑いですよぉ」と。

160626-10

 

いえ、犬がいるので仕方ないです、と裏へまわると

店のおねーさんは、パラソルを出してくれて、席をこしらえてくれたわ。

 

そこで、まさかのひとこと、

「あの~急いでいますか?

他のお客さんの料理を、今作っているので、ちょっと、その辺を

散策してきませんか?」

 

確かに。

店のキャッチフレーズは

木のぬくもり、自然の中でゆっくり気分、とあったわ。

 

わたしたちは、ぜんぜん急いでいなかったし、目的の川遊びは

この店の裏にあるということなので、素直に従って散策することにしたわ。

しかも、店の利用者は、有料駐車場にとめなくてもいいのだから。

160626-11

 

店の真裏が、七谷川野外活動センターというところで

川で遊ぶ子供たちのこえや、バーベキューのにおいがあちこちからただよっているの。

わたしは、川へいちもくさん。

160626-12

160626-13

 

しかもちょうどいい、深さなの。

 

160626-14

160626-15

 

おばあちゃんに、ボールを投げてもらって、

それを、おばあちゃんが、苦労してとらなくてはならない、

流れの速い下流に放り投げる遊びを考えたわ!

 

160626-16

160626-17

おばあちゃんは、わたしのことを、

「この犬は性格が悪いんじゃない?」と真顔でいっていたけれど、

取りにくい所に放り投げないと、遊びが成立しないじゃない。

 

ママは、靴下も脱がないで、木陰でくつろいでいて、

おばあちゃんは、わたしの放り投げたボールを取ろうと

じゃばじゃば、川の中を歩くこと、1時間。

 

「そろそろ、食事をしに店にもどろうか?」とママは言ったわ。

160626-18

わたしは、ものすごくおなかがすいていたので、

何かオーダーしたかったのだけど、ママたちはわたしの分は

注文してくれなかったわ。

 

160626-19

 

それでも鹿肉ジャーキーを持ってきていたので、

それをお昼ごはんに。

ママたちは七福丼という、猪肉の丼を注文。

 

それから、店のキャッチコピーである、木のぬくもり、自然の中でゆっくり気分な

時間が流れたの。そして、ママはおにーちゃんを、つれてこなかったことを激しく後悔したわ。

 

160626-20

 

そして、ようやく運ばれてきた七福丼。

うれしいことに、華やかなお漬物が添えられているわ。

 

160626-21

そういえば、亀岡は京都だったわね。

ビールのおとものおばんざいも、京都らしいわ。

七福丼は甘い玉ねぎと、クセのない猪肉。

 

160626-22

 

いつもは、おねだりしないわたしだけれど、あまりにおいしそうな匂いがしたので

がんばって、要求してみたわ。

 

160626-23

 

そうしたら、なんと、猪肉を味見させてくれたの。

ものすごく、おいしかったわ。

 

そうそう、食事が終わるころ、ママにメールが届いたの。

 

メッセージが来ています。モデレートしてください。と。

モデレートとは、はじめてブログに書き込みをしてきた人に対して、許可をしてください、って

ことなんだけど、内容を見てみると、

 

なんでも、わたしのブログを読んで、フルーツフラワーパークに遊びに行った

ダックスの飼い主さんがドッグランで遊んでいると、心くんと愛ちゃんに出会ったというの。

160626-24

 

人のブログを通じて、人が知り合う、なんて、あるのね。

 

わたしは、ベロニカ。

はるばると訪ねて行った亀岡の七福さん。

店のおねーさんは、ちゃきちゃきの京都弁で、「また来てください。」と。

最初のインパクトが強かったものの、とても感じのいい人だったわ。

また、ぜったい行きたいわ♪

 

top_img_veronica_wp

 

2 thoughts to “亀岡七福”

  1. すごいねぇ~\(^o^)/ベリー
    キレイな川やん♪
    ホント、川の深さがベリーの遊びにピッタリやね~

    川に長いこと入って
    ベリーもおばあちゃんも…
    足、フヤケテナイ(笑)?

    猪肉ってわりと臭みが残ってしまうことが多いって聞くけど
    そこは
    上手に料理してくれて、600円(о´∀`о)ってお安いじゃあないですかぁ~♪

    そうそう…
    おキツネさまのオザブ
    二段でゴージャス( ^∀^)

  2. なかなか、goodな川だったわ~~
    ちょっと、遠かったけど、いい休日が過ごせたの。

    おきつね様だけでなくて、わたしにもおざぶを作ってほしいわ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です