運気を上げる!セミナー

わたしは、ベロニカ

とつぜんおいしい明太子を買いに行く

飼い主をもつ、おんなのこ。

まあ、わたしドライブは嫌いな方ではないから、

付き合ってあげてもいいけどね。

車酔いする犬は意外と多いからたいへんよね。

 

車酔いといえば、最近マツダのクルマが酔いにくくなっているらしいわ。

デミオ、アクセラ、CX-5、そしてアテンザと。

クルマの運転がヘタでも、酔いにくいの。

G-ベクタリングコントロールといってね、横ゆれと縦ゆれを自動で

調整してくれるから、あたかも運転がうまくなったと勘違いするそうだわ。

で、せっかくめんたいパークへきたのだから

としくんも試食へ。

 

たまたま最後のひとつになった、できたて特大めんたいこと

みんなの分のめんたい+鮭おにぎりを買ったのよ。

特大めんたいこは、粒の味がしっかりしていてお値打ちもの。

ついでに購入した保冷バッグ(150円)が

なんとなく気に入ったわ。

わたしがクルマでめんたいこおにぎりを食べてしまわないように

ファスナーがついているのだわ。

そして、おにぎりをもって三木山森林公園へ。

ピクニック気分だわ。

公園でたべるおにぎりは最高ね!

わたしは、食べ物が欲しいときの合図、「ふせ」をして

まってるのだけど・・・

・・・

気持ちが伝わらなかったわ。

 

ところでママが急に「運気を上げるセミナー」にでかけるというの。

おどろいたことにとしくんも一緒にいくというわ。

としくんにも「運気をあげたい」という

人並みの感情がのこっていたのね。

で、結局、お留守番。

抵抗しても 無駄だったわ。

さて、「運気をあげるセミナー」

それは、春そうじの仕方を教えてくれるというものなの。

今ごろ、そうじのしかた?って思うでしょ。

そうじもね、洗剤もね、道具も進化しているのよ。

 

そしてトイレには女神様がすんでいるっていうけど

あながち、嘘でもないのよ。

 

ではいくわよ、

■キッチン……恋愛運、結婚運

■レンジフード換気扇……人間関係運

■お風呂……健康運

■トイレ……金運、仕事運

■洗面所……女性の美、恋愛運

■玄関……総合運

最近、物書きにかまけて、そうじをおこたりがちなママにとっては、

「これ以上を運気を落とさないセミナー」なわけ。

そして優雅なことに会場は住宅展示場なの。

お店でもなんでもそうだけど、おしゃれな空間は気分が華やぐわけよ。

先進的なキッチンは、ダイニングに近すぎず遠すぎず、

間仕切りの高さが絶妙なわけで、こんなところで料理をしたら

必ずといって愛情のこもったおいしいものができるに違いないわ。

あんばいよく採光を考えた2階、3階へのアクセスは

光回りがほどよくて、いわゆる階段の重苦しさがないわけ。

中庭を囲むように建てられたモデルルームは、解放感とプライバシー保護を

両立しているの。

 

ああ、広角レンズをもってきていたら、すてきなおうちをもっと見てもらえたのに。

コンデジではしょせんトリミングにしか過ぎないのだから。

その昔、中国自動車道宝塚インターを降りたところにあった

打ちっぱなしのコンクリートにツタの葉が(旧宝塚音楽学校みたく)

絡んでいた住宅メーカーを見たころには、

鉄筋の家がこんなにも木のぬくもりにあふれているなんて思わなかったわ。

というか、木造よりあたたかい。といった感じ。

うちのママの悪夢のひとつに、「この世のものなの!?」といった

桃源郷にいるのに、一眼レフが手元になくて、家に取りに帰ろうとするけれど

ヘドロに飲み込まれてカメラを取りに帰られないというシリーズがあるわけね。

 

今日は「なぜに、適切なレンズをもってきていないのか。」と正夢感を味わったそうだわ。

ちなみに最近ではノーリードのわたしが一人旅に出ていってしまうシリーズで

夜中に目覚めるそうだわ。

一緒に寝てるのに。

 

そんなことを考えながらも、セミナーは進行していったわ。

セミナーは啓蒙だわ。

おそうじの仕方、汚れの取り方以前に

なぜ、ちゃんとおそうじできていないのか、といった

根本的な問題を思い起こしてくれるの。

そして、我が家の鬼門にある浴室を思い出したわ。

もっときれいにしたいのだけど、どうしても長居ができないのよね。

まあ、それが鬼門たるゆえんか・・・。

しかしだからこそ、浴室の説明は熱心に質問を交えて参加したの。

どうやら、浴室のよごれは複合的で、種類の違う洗剤で

何回にも時間をかけてそうじするのがマストなそう。

これは手ごわいわ。

必殺兵器もあるそうだけど、結局は人力が不可欠ってことね。

でも、いいタイミングだったわ。

ゴールデンウィークは大掃除って毎年決めているから。

そして「なぜ、そうじするのか?」

「それは、運気が悪くなるから」

そのことを思い出せただけでも貴重な半日だったのよ。

 

セミナーが終わって帰り道。

無性におなかがすいたと思ったら、もう1時だったよう。

とんかつにするか、とかサラダバーだとか、ぎょうざだとか

さんざん妄想した挙句、171号線沿いのUK ワイルドキャッツカフェへ。

 

ものすごいアメリカンなダイニング。

テラスで食事をすることにしたのよ。

わたしは、ベロニカ。

食べきれなかったら、わたしが喜んで手伝ってあげたのに。

 

運気を上げる!セミナー」への2件のフィードバック

  1. ベロブロみてたら
    掃除がしたい欲が湧いてきましたー。
    明るい昼間に家の掃除がしたい。
    うちもGWは掃除をするのが定番です。

    そして私にも悪夢シリーズがあります。
    昔から同じ夢ばかり見るの。
    なんででしょうね。

    どこに行っても
    足の踏み場がないくらいばっちいトイレしかない夢

    ユキが怖い目にあう夢

    私がわるもんにチクチク刃物で刺される夢

    なんかが定番( ̄Д ̄)ノ

    ベロちゃん今日もいい顔してるねー。

  2. みんな、心理的なプレッシャーを夢で解放しているのだわ。
    わたしの見る夢は、川でボール遊びをしてるのばかり。

    夢でまで、きらいなおじさんに追いかけられたくないわ!
    きょうも公園へ散歩へ行くのかと思うとゾッとするもの。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です