誰が悪い?

わたしは、ベロニカ。

物事の、真実を追求するおんなのこ。

 

130630-16

 

 

公園で事件がおこったわ。

 

わたしの大切な、人間のおともだちが、犬にかまれたの。

それは、いっしゅんの出来事で、おともだちの お顔がくもったあと、どんどん 指先から血が出てきた。

 

こまったのは、

かんだチワワも、わたしのおともだち ということ・・・。

 

130630-17

 

チワワくんは ほんとうに、こわがりやさんで、おびえていたんだけど、

犬が大好きな、わたしの人間のおともだちは、その子の顔の前に手を 出してしまったの。

 

その瞬間、ガブって!

 

130630-18

 

 

わたしも、ひとを かんで、ケガをさせたことがある。

こわくて、こわくて、どうしていいかわからなくって、思いっきりかんだ。

地面が血で ぼとぼとになるくらい、ひどいケガをさせたけど、

 

それはママだから いいの。

 

でも、 よその子が よそのママを かんだら、それは大変なことって、

前に ママが教えてくれた。

 

チワワくんの ママは、さーーーーっと、血がひいたような 青い顔になった。

 

そして、かまれた、わたしの人間のおともだちは、ショックをうけたみたいで、うなだれていた。

 

ママは、おともだちの お手当をするため、うちに つれてきたけど、

かまれた指先はどんどん、熱をおびてきて、氷で冷やすほどだった。

130630-19

 

 

わたしは、つらそうな 人間のおともだちを 心配するのとおなじくらい

チワワくんの ママが心配だった。

とても やさしい人だから いまごろ、落ち込んでるんだろうなって・・・。

 

130630-20

 

 

うちのママが、つぎの晩、かまれたママと 長いことお電話でしゃべっていた。

そして次の夜、かんだチワワくんの ママと 長い間お電話していた。

 

130630-21

 

 

かまれたほうも、かんだほうも とても いい人たちなので

もんだいが おこるとは、 思わなかったけど

 

人間社会では、小さいごとを ほおっておくと、おおごとになるの。

その次の日、 チワワくんの ママは 菓子折りとお見舞いの袋を もってきていた。

 

130630-23

 

遠慮しがちで 受け取らない かまれたママに、差し出した お見舞い袋がいったりきたり。

うちのママは「お見舞いはもらっておかなくちゃ!」って背中を押していた。

 

それにしても、うちのママは あいかわらず おせっかいね。

 

でもね。

わたし、よーーーく、考えてみたの。

 

どうして、こんなことが おこったのかって。

 

130630-22

 

そして、思い出したの。

 

事件がおこった時、チワワくんの リードを もっていたのは

わたしのママだったの!!!

 

ということは、リードを ゆるめた ママが原因じゃない!?

 

わたしは、ベロニカ。

ママの存在が はずかしい。

仲裁どころじゃなくて、一番悪いのは ママじゃない!!

2 thoughts to “誰が悪い?”

  1. ベリー  心配させたね…ゴメンな
    そして この事件?を知って心配してくれた皆さんにも…
    スミマセンです(>_<)
    そして、チワワ君とそのご家族にもかえって気を遣わせてごめんなさいね
    そして ベリーママ、早急で的確な処置 感謝です。
    ありがとうございます。
    その後、チワワ君と私…別にケンカしてるわけではないけどチワワ君とも
    仲良くなれそうだったし心と愛には吠えてなかったし
    帰りは並んで歩いてたもんね♪
    また チョットずつ慣れながら 遊ぼうね
    皆様、お騒がせしました。大丈夫です!

  2. もう、痛くない?

    でも、ケガのあと消毒したらダメって、意外だったね!

    ママが前もって、わたしにかまれてたから、わかったのね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です