覆水盆に返らず

わたしは、ベロニカ。

季節がめぐって、いろいろ思い出すことがあるの。

130808-39

 

また、同じ花が咲いたわ。

ひまわりって、いうのよ。

安藤美姫さんの娘さんもひまわりだったわね。

130808-40

 

わたしは、ふと思ったの。

昨年の夏、

マナちゃんはあんな怖い顔したかしらって・・・。

130808-41

 

わたしが、おぼえているのは、

やさしいお姉さんができたみたいって喜んでいたこと。

130808-42

 

いっしょに、かけっこしたりして

とても、楽しい毎日をすごしていたわ。

130808-43

130808-45

130808-46

 

 

あの日々はなんだったの。

130808-44

いつから、あの顔になったの?!

わたしは、アルバムを 見ることに。

昨年の秋頃も、やさしい お顔してるわ。

130808-47

 

そして、マナちゃんが はじめてうちに遊びに来た日。

昨年の9月の写真がこれよ。

130808-48

 

 

でも、このあと、マナちゃんが

ちょっと、いやな顔をしているのを見つけたわ。

130808-49

 

なにかを不満に思っている顔だわ!

 

そして、同じとき、わたしもイヤな顔をしているの。

130808-50

 

そして、そんなわたしに、マナちゃんは

おこっているわ。

130808-51

 

だけど、ぜんぜん、かわいいわよね。

130808-52

 

 

わたしは、さらに記憶をたどっていった。

すると、ひとつの事が、ひっかかったわ。

あれは、わたしがバギーを買ってもらって

いい気になりだした頃。

130808-53

 

すこーしづつ、マナちゃんの顔がけわしくなってきたの。

130808-54

 

もしかして、わたし。

マナちゃんにひどいことを言ったかも・・・。

130808-55

 

130808-56

 

130808-57

 

130808-58

 

130808-59

 

 

これだわ!

 

これは、完全にわたしが 悪いわね。

130808-60

 

ということは、マナちゃんの怖い顔を作ってしまった原因は

わたしってことね・・・。

 

マナちゃんのママは、いつもわたしに

「ベリーちゃん、いつもごめんねー」って言うけど

 

まことに、謝らないといけないのは、わたしではないの!?

こまったわ。

130808-61

 

 

わたしは、ベロニカ。

わたしが悪いって認めるわ。

だから、マナちゃんに怖い顔されても、仕方ないの。

ただ、わたしがマナちゃんに言った、ひどい一言が

なかったことになれば、いいんだけど。

130808-62

 

inunoegao

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です