心臓マッサージで筋肉痛、だけどふるさと館へ

わたしはベロニカ。

月1回の爪切り、耳そうじ、おしり絞りに獣医さんへ連れて行かれるおんなのこ。

とっても嫌なの。

 

 

だけど、伸びるものは伸びるし、たまるものはたまるので、仕方がないわ。

 

獣医の先生はしみじみというわ。

「どうしてそんなに健康なの?病気しないね」って。

確かにちょっと体力があまっている状態よ。

 

だから今日も川へ連れて行ってもらうわ。

 

 

最近、兄がよく言ってくれるの。

「ベリーを遊びに連れて行こう!」って。

 

 

でもね、わたしは知っているわ。

兄はママのおにぎりが食べたいだけなのよ。外で。

だから、わたしをダシにしておでかけするわ。

 

今日のお弁当もあり合わせ。

◆りんちゃんがおみやげでくれた明太子わかめをまぜこんだおにぎり

◆卵焼き

◆スパム

◆チーズソーセージ

◆オリーブ

◆明太子

 

もちろん、わたしのお弁当も。

カリカリフードと鹿の干し肉。

 

 

もっと手の込んだ料理が食べたかったわ。

それに食べるのに1分もかからないから、物足りないのね。

 

 

さて、今日のママは激しい筋肉痛に苦しんでいるわ。

なんでもパート先の勉強会で、心臓マッサージを人形相手に

マジでやったというわ。

 

やり方はうろ覚えで知っていたとはいえ、実際にやるのでは大違い。

また、知らなかったことも。

 

心臓マッサージって、心臓が止まってなくてもしなくてはならないらしいの。

そして、だいたいの場合、肋骨が折れるそうよ。

 

写真はイメージです

 

恐ろしい話だけど、一緒に仕事をしている看護師さんと話をしているから

だんだんと抵抗がなくなってきたみたい。

 

看護師さんは

「昨日2時間心臓マッサージしたから、体中が痛い」ってよく言ってるのよ。

それで助かったの?って聞いたら、助からなかったって。

大変なお仕事ね。

自動で心臓マッサージしてくれる機械を開発しなくては、

なんて考える犬はわたしくらいかもしれないわね。

 

 

そうそう、カメラが壊れたので、ブログの更新がまばらになってしまっていたの。

そこで思い切って購入したのが「i-Phone8」

兄の分も、おばあちゃんの分も、そしてとしくんの分も。

 

ちょっとは写真がマシになったので、ほっとしたわ。

 

では、「i-Phone8」で撮影したパート先のまかない・・・

 

 

まかないの域をこえているわね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です