妄想ごっこ

わたしは、ベロニカ。

ここのところ、ネタがつきないわ、と思うおんなのこ。

150824-01

 

ことの発端はこの夏、はじめて見かけるようになったおじさんなの。

そのおじさんは、犬をつれて毎日、公園へやってくるようになったわ。

 

150824-02

 

そして、いろんな人に向かって、

「ご主人はサラリーマンでしょ、

だから、しょうもない建売にしか住めないんですよ。」って

決めつけて言うの。

 

150824-03

 

そして、自分の犬がほかの犬をかむから

気を付けた方がいいって、悪口を言われているといって、きかないのよ。

「誰が言ってるかは、わかっているんです。」って。

そのあと、

ママは「あなたですか?」と聞かれたわ。

 

150824-04

 

 

とにかく、おじさんの頭の中では

公園にはボスがいて、そのボスがぱしりを使って、

おじさんにあやまらせようとしていることに、なってるみたい。

そして、犬ママたちのご主人はサラリーマンで

しょうもない建売に住んでいることにおさまるの。

 

150824-05

 

妄想ごっこなら、うちのママも負けないわよ。

きっとそのおじさん(35歳から40歳)は大金持ちの子で

マンションなどをいっぱい持っているから、働く必要もないので、

ひますぎて、妄想ごっこをしているんだって。

 

そして、何ひとつ不自由ない生活をしてきたから、

サラリーマンで建売に住んでいる人を哀れに思っているのね。

 

ママも聞かれたわ。

「あなたのご主人はサラリーマンでしょ。

答えられないんですね。答えられないんでしょ」と。

 

150824-06

 

 

だって、うちのママには夫がいないんですもの。

 

次はどんな妄想的質問をされるのかしら。

楽しみだわ。

 

150824-07

 

今回はカーゴパンツよ。

としくんがはくことに決まっているの。

 

150824-08

 

ダブルポケットなのよ。

 

150824-09

 

ポケットのふたの裏地は花柄なの。

 

150824-10

 

昨日のお散歩で、鬼教官に見せたら、

あまりの妄想ぶりに、

鬼教官は高らかな笑い声をあげたわ!!

 

150824-11

 

ウエストを全部ほどいて、やり直しよ。

ママはどんどん、ほどくのが上手になってきたわ。

 

わたしは、ベロニカ。

裁縫はほどいたらやり直しができるけど

人間関係はそうもいかないものよ。

 

inunoegao

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です