奇跡の生還

わたしは、ベロニカ。

食欲旺盛な おんなのこ。

今日のみんなのお昼ごはんは、

牛串だったの。

ママは、炭で焼きたいのを、ぐっと こらえて

フライパンでじっくり焼いていたわ。

150518-03わたし、ずーーっと、お料理をするママのうしろで

待ってたのに、ひとくちも もらえなかったの。

みんながごはんを食べ始めても

わたしは、カリカリフードの残りを ちょびっと もらっただけ。

わたしは、スキをうかがったわ。

150518-04

そしたらね、お皿に、ひと口だけお肉のついた

牛串が おかれたわ。

わたしは、一瞬のスキをついて、それを持って逃げたの。

 

そして、ママから取り上げられる前に

のみ込んだのよ。

150518-05

ママはわたしが 死んでしまうと

大急ぎで かかりつけの病院に電話したわ。

 

すると、開腹手術では、4日も入院しなくては

いけないし、明日は病院がお休みだからって

桃山台にある、内視鏡手術がしてもらえる病院を教えてくれたの。

150518-06

 

でも遠いわ。

とにかく迷っている時間はないので、その病院に電話すると

本日は、内視鏡の先生がお休みだって。

さらに、串は内視鏡で取ると、かえって食道にささってしまうって。

 

だからホームドクターで開腹手術を受けてくださいって。

でも、いつもの先生に手術を受けたら、誰もいない病院で

入院しなくちゃいけないし・・・。

150518-07

ママは困り果てて、家からいちばん近い

はんぞう動物病院へ電話したの。

 

そうしたら、先生は今手術中なので

1時間後に来てくださいって・・・。

150518-08

ママは、早くしないと腸に達してしまうって

恐れていたわ。

そうして、やっと、はんぞう動物病院にかけこんで、

先生からの説明を受けたの。

 

一刻の猶予もありませんよ。

残念なことに、串はレントゲンに写りませんから、

内視鏡で取り出したいところですが、

取り出す時に食道にささるかもしれません。

開腹手術にしましょうか?

 

串は15センチ、丸のみでなく、噛んでから飲み込んだの。

でも、どういう形状かわからないわ。

 

ママは先生に聞いたわ。

「先生の犬なら、どうしますか。」

先生は、言ったわ。

 

「内視鏡手術にします。」

 

では、そうしてください。

150518-01

 

すぐさま、わたしは麻酔をされて、

手術台にのせられたわ。

 

遠のく意識の中で、おいしいお肉の事を

思い出していたわ。

150518-02

先生はこの手術は、とても長くかかります。

麻酔の負担も大きいですよ、と いいながらも

1時間弱の時間で、ていねいに串を取り出してくれたの。

150518-09

内視鏡に映った、胃の中はすでに

出血をしていて、串が突き破ろうとしていたわ。

150518-10

どうみても、腸を通過して出てくる串ではなかったし

もちろん、吐きだしても 食道にささったと思うの。

 

150518-11

おなかを切らずに、取り出してもらえたことに

ほんとうに、感謝だわ。

150518-12

 

わたしは、ベロニカ。

戻りつつある意識の中で、

心配そうに病院にかけつけた兄が見えたわ。

150518-13

 

神様、助けてくれてありがとう。

150518-14

 

午後2時半に手術は終わって、

夕方の5時に、わたしを迎えに来てくれた、おばあちゃんとママ。

おうちに帰って、ボール遊びして、

たっぷりの晩ごはんを食べたわ♪

inunoegao

 

 

 


スポンサードリンク

2 thoughts to “奇跡の生還”

  1. えぇぇぇ(゜o゜)?
    マジ話?  串ごと飲み込んだ?  怖かったね(泣)
    どうみても…手術台に横たわってるのは…
    べりー  やんね?
    最初は携帯から見たからビックリして…
    思わずパソコンから再度見直したけど…
    やっぱりべりーやん(-“-)
    朝、公園でおはよう!っていつも通りだったのに…そのあと
    そんなことがあったん??
    でも、お腹切らずの上、ホント無事でよかった~
    べりーも大変だったけど
    きっと家族のみんな…もっと大変だったね
    きっと、べりーは自覚症状がなかった分?
    麻酔で眠らされて気が付いた時にはみんなが
    涙ぐんで喜んでるわけを知らないんだろうな~?
    串、気をつけます。なにはともあれ
    無事でよかった~  べりー  おかえり(*^。^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です