住みたくなるおうち

わたしは、ベロニカ。

今年もいよいよ、とどのつまりと感じるおんなのこ。

今年最後の南国でのお仕事にでかけてしまった、ママととしくん。

161230-01

 

ママはゆうべ徹夜だったので、朝からしんどそう。

徹夜というのは、仕事などをしていたわけではなくて、

単に眠れなかったの。

珍しいこともあるものだけど、

161230-02

 

ママは出発をしてすぐに、としくんにそのことを言ったわ。

すると、悪意があるのか、ないのかは不明だけど

大きないびきをたてて、助手席で眠り込んでしまったというわ。

 

ママはとしくんをいないものとして、眠気をこらえて運転したわ。

 

161230-03

暖房をがんがんたいていても、ソリオの燃費が

頑張ってくれているのだけが救いよ。

やはり年甲斐もなく徹夜など、するものではないわね。

1日中、しんどかったそうだわ。

 

161230-04

 

それでも、ようやく年末のごあいさつを済ませて、

阪神高速で帰路についたの。

161230-05

 

雨で渋滞で、寝不足・・・

ママはとしくんに、「ほんと、しんどい・・・。」っていったわ。

 

としくんは、

 

161230-06

 

悪意のかたまりのような、いびきを車内に響かせたわ。

こいつが起きているのは、メシを食う時だけだわ。

161230-07
鯖バーガーが食べたいと、スシローへ

 

そんな、年末。

家を建て替えた犬ともが、お家を見せてくれると声をかけてくれたの。

今まで、住んでいた家を、こわして新しく新築したというのだから、

財力もすごいけど、何よりも体力が素晴らしいわ。

 

161230-08

 

外観は上品な感じで、前の家より大きく見えるわ。

オーダーメイドのお家だから、本当に見せてもらうのを楽しみにしていたの。

161230-09

161230-10

わあ、どきどき。

ドアが開いて最初に真っ白な玄関が出迎えてくれたわ。

161230-11

 

広い玄関。

突き当りがクローゼットになっていて、コート類などは

全部そこにしまえるの。

161230-12

 

そして驚いたのはお客さま用玄関と並んで

ファミリー用の玄関と収納があるのよ。

161230-13

ドアで仕切られていて、傘などいろいろな物がおいておけるのね。

これは、すばらしいアイデアだわ。

玄関って、普通に使うと物があふれて、ごちゃごちゃするし、

だからといって、見栄えよくすれば、いちいち下駄箱から靴やらリードを

出してこなくてはならないもの。

161230-14

そして、柱の部分は、面取りがしてあるわけ。

角ばっていると汚れやすく、キズがつきやすいもの、これもナイスだわ。

 

161230-15

広角レンズをもっていかなくて、後悔をしたわ。

もっと、広く映り込ませられたのに。

 

玄関を上がって、突き当りのクローゼットを右に曲がった廊下の

途中には和室。

161230-16

独立した部屋としてもOKだし、ふすまを開ければリビングと一体化するようだわ。

けっこう広くて、一家族がお泊りできそう。

そしてリビングダイニング。

 

161230-17

161230-18

 

置いてある家具に統一性があって、センスがいいわ。

それにカーテンやレースが高そう。

161230-19

こんな広いお家だけど、ルンバが掃除してくれるから

安心だそうよ。

161230-20

キッチンには勝手口がついていて、

これも便利だと思うわ。

161230-21

 

161230-33

食洗器はドイツ製で下の段がとても大きく、換気扇のフードも洗えるのよ。

161230-34

勝手口の反対側は、洗面所、浴室に通じているのだけど、途中には

ママの作業台と、食品がたくさん収納できるパントリー。

161230-22

階段下の有効利用ね。

161230-23

通路を抜けると洗面所。

161230-24

 

そしてお風呂よ。

161230-25

 

すべてスライドドアでバリアフリーだというのは、すばらしいわ。

省スペースにもなるんだから。

そしてお風呂の横に位置するのはトイレ。

もちろんスライドドア。

161230-26

1階は、動線を考えられて回廊できるようになっているの。

反対周りだと

玄関→トイレ→洗面所、お風呂→作業部屋、パントリー→キッチン

といった感じ。

161230-35

そして階段を上がると、書庫を中心にメイン3部屋とトイレ洗面所。

161230-27

161230-36

161230-29

この、かわいいドアノブはトイレね。

161230-30

 

猫ちゃん用のトイレも。

161230-37

この猫ちゃんのスペースと玄関には、においを取ってくれるタイル壁材が使われているの。

湿度の調整もしてくれる新兵器らしいわ。

確かに猫のにおいがしなかったのはすごいわ。

161230-38

 

そして、2階はプライベートルーム、ひっこしの後片付けも半ば、ということで

写真を撮らせてもらうのは、はばかれたのだけど、やっぱり見てみたい。

で、奥様のお部屋。

161230-31

ベッドを部屋の中央においても、まったく余裕のある広さで

ベッドの右側にはおこたがおいてあったわ。

そしてウォークインクローゼットは、風が通るようになっていて、明るいのよ。

161230-39

161230-32

そして奥様の部屋には、さらに隠し部屋があるの。

161230-40

「片づけてないから撮らないで」とは言われたものの、

それであきらめていたのでは報道はなりたたないわ。

 

161230-41

なんと、ピアノまで置いて、この広さ。

わたしなら、ここを寝室にしたかもしれないくらい

落ち着ける空間だわ。

 

そしてキャビネットの上には代々の娘たちが。

161230-42

 

あと、一番大きな部屋がご主人の部屋で、

大きな書斎テーブルにソファ、そしてセミダブルベッドを置いても

まだ、スペースがあったのよ。

 

そして最後に使われていない部屋。

ここも、まだ片付いていない荷物置き場になっていたわ。

あまっている部屋があるなんて、うらやましい限りだわ。

161230-43

なんて、うまくスペースを有効活用してるのかしら。

ほんとうに広々としているわ。

161230-43

 

わたしは、ベロニカ。

本当に住んでみたいお家だったわ。

JRの高架と数メートルしか、離れていないのに、

小1時間の滞在中、一度も列車の音がしなかったのもすごいわね。

クルマも家も技術的な進化がすごいわ。

進化しないのはうちの男どもくらいね。

 

わたしは、ベロニカ。

今年も終わりなので、玄関を水洗いして

161230-44

念入りに洗車して、

161230-45

お正月を迎える準備は整ったわ。

今年もお世話になりました。

来年もよろしくね♪

161230-46

top_img_veronica_wp

2 thoughts to “住みたくなるおうち”

  1. ステキなおうちですよね✨
    迷子になってしまいそう(ノ´∀`*)

    ホント、残すところ、数時間…
    今年もお世話になりありがとうございました。こちらこそ、来年もヨロシクお願いします~

    玄関先のワンコ‼
    服着てる(笑)

    よいお年をお迎えくださいね

  2. 本当にきれいな家だったよ♪

    玄関先のわんこは寒そうなので服を着せたら
    通る人が微笑ましく見てくれるので、
    時々、着替えさせてるの(^o^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です