わたしは、ベロニカ。

せせこましいところで寝るのが大好きなおんなのこ。

5月の声をきいてからは、ちょっと暑くもあったりするわけよ。

ベッドからはみだして、寝るのがとても落ち着くのよ。

上半身はつめたい床にのせてね。

そうやってママの仕事机の下でまどろんでいたら

ラインの着信音が鳴ったわ。

「今、家にいる?」

犬ともからだわ。

そしてすぐに犬ともはやってきたの。

「はい、プレゼント」

犬ともは以前から用意してくれていた

ブルー系のすてきなブラウスをプレゼントしてくれたのよ。

ストレッチ素材で今の季節にぴったりだわ。

兄は「すごく似合っているし、おしゃれなデザイン!」と

ここぞとばかり、褒めちぎったの。

今年の誕生日は雨だっていうことだったので

前日に母の日をかねてBBQをしに

海へ出かけるつもりだったの。

写真はイメージです

ところが朝からとしくんも兄もダレダレで

そのうち、ママも機嫌が悪くなって仕事をはじめてしまって

お流れになってしまったわけ。

わざわざ、前の日に倉庫までバーベキューコンロや炭、

そしてキャンプテーブルを取りに行ってたのにね。

ということで誕生日当日は兄は

朝からせっせとお誕生会の準備をはじめたわけ。

「今日はピザを買ってくるから

一緒に乾杯しようね。」

兄はケーキを予約した足で

ピザ屋へいって

「魚介類のアレルギーがある母に

ピザを買って帰りたいんですが

特別においしいおすすめはありませんか。」と。

店員さんたちもあーだこーだと一緒に悩んでくれて

ようやく3種類のピザが決まったというわ。

たかだか、誕生日にピザ屋の店員さんまで巻き込んで・・・。

で、もっと巻き込まれたのがおばあちゃんで、

兄に言われるままにパーティ用紙皿・紙コップや

ケンタッキーや焼き鳥を買いに走らされたわ。

 

ママはたいそうになるのが申し訳なかったから

前日のBBQを企画していたわけよ。

兄がものすごく、親孝行なのかって?

ううん。

自分の食べたいものを中心にそろえているようよ。

わたしには自家製の鶏の干し肉。

 

兄はケーキにろうそくをたてて、

誕生日が無事に終わったことに安どしていたわ。

わたしは、ベロニカ。

兄はママの誕生日が終わると毎年、ほっとするのよ。

え?

としくんは何をしていたかって?

としくんはママがBBQできなくなって機嫌が悪くなったと思って

台所でBBQセットを展開して、火災報知機を

びーびーと鳴らしていたわ。

もちろん、ママがすぐに炭を消火して

さらに機嫌を悪くさせてたわ。

不自然な誕生日」への2件のフィードバック

  1. としくん( ´△`)

    お誕生日おめでとうございます!
    堂々と不機嫌になれるベロママは素敵です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です