スイカフィーバー

わたしは、ベロニカ。

丹波に行く日は、おいしい鹿が食べられるおんなのこ。

でも、もっと嬉しいのは水別れ公園で遊べる事よ。

だからわたしは「またぎさん」の話が

早く終わればいいのにって思ってたわ。

またぎさんは

「鹿にはものすごいパワーがある」

といってテーブルの上に鹿の角を並べたの。

はえかけの角はものすごい強壮剤になるらしく

漢方屋さんで高値で買い取られるというわ。

 

だからその話が早く終わってほしいって思ってるのよ!

ようやく6kgもの鹿肉を受け取って、いざ川へと思ったら

今度は道の駅「おばあちゃんの里」

もう昼間のアスファルトは熱くて

肉球を痛めてしまうから、ママがお買い物をしている間

木陰で休憩よ。

水分れ公園へやっとついたのは4時前だったわ。

さすがに夏休みね。

平日だけどたくさんの子供たちが水遊びしていたわ。

子供が遊んでいるところへ犬が入るというのはどうよ?

って感じだけど、わたしは子供たちを遊んであげるから

歓迎されるわ!

気が付いたら10人くらいの子供たちが集まってきたわ。

子供たちはわたしが水の中へ投げたボールを

取ってくれていたけれど、

小さい女の子は、おにーちゃんたちが先にボールをとるから

つまらなくなったのね。

だから背中でおもちゃをピーピー鳴らして見せてあげたわ。

女の子はなぜか、半泣きでお母さんのもとへ走りながら

「おかあさ~~ん。

変なことする犬がいる~~~」と・・・。

失礼しちゃうわ♪

それからどんどんボール投げはエスカレートしていって、

子供たちと水の中を走り回ったの。

 

そのうち一人の女の子がわたしのリードを持たせてってせがみ始めたの。

ロングリードだとはいえ、やはり小さい女の子には無理。

うちのママが「それは危ないからダメね。」

しかし、引き下がらない女の子。

 

ママはそのややこしい女の子にリードをわたして

そしてわたしの首のフックをはずしたわ。

 

女の子は犬につながっていないリードを渡されて、

見たこともないくらい

複雑な顔をしていたのよ。

ああ、たのしい一日だったわ。

そういえば、この前、いつもの公園でもとてもステキなことがあったの。

なんと、えみちゃんがみんなにスイカをふるまってくれたのよ。

スイカを食べたことある子も、初めての子も

甘いスイカにみんな夢中よ。

毎日、こんなだったら、公園に来るのもたのしいのに。

えみちゃん、またスイカおごってね!

 

わたしはベロニカ。

鹿肉は生で欲しい人と、干し肉にしてから欲しい人がいるわ。

今回の鹿肉も、やっぱり良すぎる部位ばかり・・・。

料亭とかにいくレベルなの。

それより、安いのがほしいのだけど、

中々、またぎさんには伝わらないわ。

 

干し肉はほぼ原価で30g700円、ネットでは1000円。

干し肉の鶏が50gで300円、ネットで500円のことを思うと高いわね。

今回は10袋は作れると思うので、もし「欲しい!」と思ってくれたら

お取り置きしておくわね!

あ、生肉(冷凍)は200gで1000円で10パック冷凍中よ。



2 thoughts to “スイカフィーバー”

  1. うぉー✨
    暑い日のスイカは最高やんね
    鹿肉汁入りウォーターには負けるけど(笑)
    あんなにもいっぱいの顔がって来て、私まだ食べてません‼️的な顔して
    みんなカワイスギル(*^-^)/\(*^-^*)/\(^-^*)

    束の間の至福の時ですわぁ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です