外食

わたしは、ベロニカ。

さいきん、とっても ごきげんなの!

だって、ママが、いつも家にいるから・・・!

 

ママが でかけると・・・・・・

130630-01

 

きっと、よその人に 迷惑をかけてるわ!

 

わたしが、こんなに 心配しているのに、

帰ってくると、

130630-02

 

外食のにおいがする!

ひどい! ママ、もう 外でごはん食べないで

わたしに、おいしいものを作って!

 

・・・そういって、お願いしてから、ママは けっこう おうちにいる。

で、お仕事ばっかりしている。

 

ママのお仕事は、はっしーが撮影したあとの、ごちそうを食べたり、

公園でビアガーデンごっこをすることくらいなんだけど、

 

最近は、サラダのお写真ばかり、とっている。

130630-03

 

 

だから、わたしの おやつも 草ばっかり!

撮影あとのレタスとか、トマトとか・・・・

マジで、おいしくないんですけど・・・

 

そんな日の夕方。

お散歩にいったら、お友達のママが、

『ひとりでも らくらくクッキングセット』 を、プレゼントしてくれたの。

130630-04

 

 

ママだけ?と、思っていたら、なんてこと、わたしにも!!

 

130630-05

 

サメの軟骨スティックだって♪

わたしね~

お野菜は、いつまでも、もぐもぐ かんで 食べるの。 おいしくないから のみこめないでしょ。

でね、

お肉は丸のみする。

そして 好きな、おやつは、ソファで 急いで食べるの。

もっと おいしいおやつは、ベッドにもっていくの。

さらに おいしいおやつは かくしておくのよ!

130630-06

 

サメの散骨スティックは、どうしようもなく おいしかったから、 ベッドにかくしたの!

でもね、ママに

「べりー、おやつは?」って、 聞かれると、どーしても、隠した場所をみてしまう。

 

だから、何回も隠し場所をかえて、うろうろしていた。

 

いじわるなママは、また「ベリーおやつどこ?」って聞く。

 

130630-14

 

あんまり、うろうろするので ママがおやつを半分にわってくれた。

 

130630-07

 

「ベリー、いい?

ひとつは食べる分、 ひとつは かくすぶんね!」

 

でも、

130630-08

 

「いいよ~ 好きにしても。」って ママはいった。

130630-09

 

 

いろいろ、気をつかうわ!

でも、ママはおしごとに 夢中だったので、わたしは、半分をかくして、

130630-10

 

半分を たべた!

それはもう、ほんとうに おいしかったわ!

130630-11

 

 

ママは一日中、写真の おそうじをしていたみたい!

見たい?
見ても、おもしろくないと おもうけど みてみて、

 

おそうじ前が これで

130630-12

 

おそうじ後が これ!

130630-13

 

どこが、かわったのか、ぜんぜん、わからないわ!

今日ママは、朝7時から 夜の8時まで ずっと おそうじしていたみたい。

よっぽど、楽しかったのね。

おかげで、わたしは 一日中 退屈だったわ!

 

そのかわり、家がどんなに ひどいちらかりかたをしたかは、秘密ね!

 

で、サラダの撮影に苦労していたママは ひどい考えを思いついた!

「ああ!サラダの撮影って! コーディネートするより、外食して、撮ればいいじゃない?」って

 

「ベリーちゃん、また、 お留守番できる?」 だって。

さいてーー。草くってる方がマシね。

 

わたしは 、ベロニカ。

ママ、外食しないで、うちにいて!

でも、前に一緒に行った ドッグカフェは ほんとうに 自由にできて楽しかったわ。

お店の看板犬と いっしょに わんわん いっても ぜんぜんおこられなかった。

あんなお店がいっぱいあればいいのに・・・

ドッグカフェ・グリシィヌ

4 thoughts to “外食”

  1. あるある
    俺も、サメ軟骨の上等とは、言わないが
    牛革、豚耳クチャクチャするの大好きo(^o^)o
    枕の下に隠してる☆
    ママが掃除したら見つかるけど、Pちゃんの宝物だからって
    そっともとに、戻しとおてくれる(((^^;)

    俺、今、公園でミツ蜂にさされた(T-T)

  2. えええ?! Pちゃん、ハチにさされたって?
    痛かったでしょ~~~かわいそうに!

    実は、わたしも去年さされたの!!
    下くちびるに、針がささってて、とっても痛かった!

    でも、それをとろうとする、ママの顔がすごすきて、死にそうだったわ!

    ほんとうに、お大事ね!

    それからPちゃんのママって、やさしいね。
    隠しておいたおやつ、ちゃんと 置いておいてくれるんだぁ~

    うちのママなんて、ごみ箱にすてるんだよ~~
    えらいちがい・・・

  3. ベロニカの家まで聞こえる位 泣き叫んだよーーー
    俺、痛いの苦手(;_;)

    ママはやさしい?けど 人間の2、3歳児と 勘違いしてるみたい(-。-)
    たまに、赤ちゃん言葉で喋ってる……
    犬社会では、俺はいい大人なのに…f(^_^;
    だから、今だ 結婚してもジュニアが出来ないのか… …

  4. そうよね!人間は犬の年齢を理解してないわ!
    ジュニアができないのは、Pちゃんが
    遺伝子イケメンすぎ、だからと思うわ!

    なかなか、Pちゃんみたいな、男前は生まれないと思うの。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です