グーグル+から4年前の今日の写真が送られてきた 湯布院の思い出

わたしはベロニカ。

ダックスフントのおんなのこ。

またグーグルさんが写真を送ってくれてきたわ!

4年前に行った湯布院旅行よ。

 

サンフラワーには2部屋だけ犬が泊まれる部屋があるの。

 

 

あれから4年もたったのね。

確かわたし行きの船では落ち着かなかったのよ。

船室って初めてでしょ。

2段ベッドの部屋でどこにいるべきかに悩んだわ。

 

(そこはテーブルですよ)

 

ママとおばあちゃんはサンフラワーのバイキングを

楽しみにしていたのよ。

おばあちゃんは、ママの倍は食べるわね。

 

 

夜、寝ている間に船は神戸港から別府港へ。

朝起きたら、本当に九州についていたわ。

 

 

だけど、あいにくの雨。

でも大丈夫、最初の目的地は別府の風連鍾乳洞

国指定の天然記念物よ。

あれから地震があったけど、大丈夫なのかしら。

鍾乳洞の中にいる時に、地震なんてきたら

100倍は怖いと思うわ。

 

 

風連鍾乳洞をひととおり見て回った後は

ちょうど雨がやんでいたので、大分県 原尻の滝へ。

原尻の滝は「東洋のナイアガラ」といわれているの。

 

ナイアガラというにはこぢんまりとしていたけど、

どうしてこんな地形ができたのかは神秘だわ。

なんでも阿蘇山の噴火が関係しているのだとか。

 

 

そしてお昼ご飯をたべたあと、緑の草原が広がる阿蘇山へ行くの。

わたしは思いっきり駆け回れるわ。

 

ところが、阿蘇山は雲の中・・・

 

 

 

ほんとうなら、↓ こんな感じなのに。

 

引用元:https://www.kyusanko.co.jp/aso/lookaround/

まあ、いいわ。

この日のお宿は湯布院の「山荘 花暢(かちょう)」さん。

古民家をまるごと貸してもらえるの。もちろん犬OKよ。

庭もあって、ずっと住みたくなるような家だったわ。

 

 

 

もちろん、温泉よ。

わたしはあきらかにいつものお湯と違う温泉が大好きになったわ。

とっても気持ちがよかったの。

 

 

この日は湯布院をまったりと散策したのだったわ。

ああ、なつかしい。

 

 

わたしはベロニカ。

湯布院旅行をしたおんなのこ。

今日はちょっと思い出にひたってみたわ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です