わたしのパワースポットはやっぱり丹波「水別れ公園」

わたしはベロニカ。

ダックスフントのおんなのこ。

今日も丹波へと向かうのよ。

もちろん製品になったきくいもをお届けに。

 

そしてここは道の駅「あおがき」

 

 

道の駅「あおがき」に寄ったら、てづくりこんにゃくとユズ味噌を

ぜひ買ってみてね。

薬品を一切使わずに作った「まるちゃんこんにゃく」はとってもおいしいから。

 

引用元:https://lifemagazine.yahoo.co.jp/articles/4535

きくいもを納品して、車が沈むほどの生きくいもを仕入れたら

お昼ご飯をたべに道の駅「おばあちゃんの里」へ。

おばあちゃんの里は、あおがきよりも大きくて広大な芝生広場があるので

犬を連れてくる人も多いの。

 

引用元:http://tabiseto.com/mitiekitanbabaatyansato.html

 

そして次に向かったのは、そう!

わたしのパワースポット「水別れ公園」(みわかれこうえん)

 

 

ここも平日はほとんど人がいなくって

思いっきり遊べるのよ。

一番奥のエリアには「幸運の泉」というものがあってね。

そのまわりはすがすがしい空気が流れているわ。

 

 

水別れ公園のいいところは、しーーーんとした山の中で

水の流れる音にさわさわさわと癒されることよ。

それとボールを水の中に落としたら、ちゃんと流れてくれるところ。

海はどうも勝手が悪いわ・・・。ボールがもどってくるし。

 

 

ありがとう。

 

 

そしていつものボールを水の中に落とす遊びを始めるの。

 

 

ママは長靴、おばあちゃんは網の係よ。

 

 

イソップ童話だったかしら。

骨をくわえた犬が橋を通りかかったら水面に骨をくわえた犬がいて、

「おい、その骨よこせ!」って吠えたら、骨が川の中に落ちてしまったという話。

わたしは水面に映っているのが自分だってわかるわ。

 

 

それにしても、おかしな図だわ。

ボールをくわえた犬を長靴をはいたおばさんと

網をもったおばあさんが追いかけて回ってるのよ。

 

(ボールは人間がいるところより下流に落とすのが流儀)

 

 

 

わたしはベロニカ。

こんなに楽しい遊びはないわ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です