なぜかピクニックというものがしたくなって

わたしは ベロニカ。

ママがたくさん写真をとってくれるから、

いつもブログでみんなに見てもらう女の子。

 

ところがなんてこと!

ママのカメラが壊れてしまったの。

 

 

そのカメラは4年前、ママが自分の誕生日に買ったカメラ。

とても明るくて取りやすいレンズをもっていたの。F1.8

 

 

不思議なもので、カメラがないというだけで

ブログもぜんぜん進まないし、おでかけもおっくうになってしまったのよ。

え?

スマホで撮ればいいのにって?

ママのバカスマホは法人仕様でほんとうにバカなの。

 

せっかくのパート先のまかないも、どよんとまずそうに・・・

 

 

残念なスマホだわ。

だからといってi-padは持ち歩くには、少々めんどうくさいし。

理想はパパっと電源がついて、ささっと片手で撮れるカメラがよかったのよ。

 

まあ、カメラがないから、おでかけしないというのもなんだし・・・ということで

兄はわたしをピクニックに誘ってくれたわ。

 

 

(この写真じゃね・・・)

 

ピクニックの行き先は尼崎の森、中央緑地。

 

 

広大な敷地に100年かけて森を作るそうだけど、

100年後の世界ってどんななのかしら。

 

 

ママは鮭ワカメおにぎりと、卵焼き、そしてスパムのソテーといった

簡単なお弁当を用意してピクニックを決行したわ。

わたしにはお弁当箱にいれたカリカリフードと鹿の干し肉。

 

 

 

わたしは、だだっ広いこの公園が好きよ。

開放感があってね、気分が上がるわ。

 

 

もちろん、思いっきりボール遊びをするのよ。

最近では兄の方が先に息があがってしまって・・・

情けない。

 

 

え?

写真、ちゃんと撮れてるって?

だって、これは一眼レフだもの。

 

ママは「ガンレフ」とベリーの両立は無理・・・と

ひたすらストラップがクビに食い込む重みに堪えていたのよ。

 

わたしはベロニカ。

ピクニック気に入るわ。

毎週でもでかけたいくらいよ。

 

その前に早くカメラを修理しなくてはね♪

もしくは、スマホをGoogle Pixelにするかだわ。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です