お客さん

わたしは、ベロニカ。

掃除機がだいきらいなおんなのこ。

だのに・・・・

朝から、掃除機が家中を走り回っている・・・。

130706-01

 

逃げても逃げても、追いかけてくるの!

130706-02

 

あっち行け!!

130706-03

 

 

わたしの、攻撃にあきらめたのか、掃除機はどこかへ、いってくれた!

そしたら、ママはぞうきんがけまで、はじめたわ。

130706-04

 

 

あ!お客さんが来るんだ!!

この念入りなそうじぶりは、そうに、決まってる。

 

それに、としくんがお料理をはじめたわ。

としくん、何をつくってるん?

 

「茶わん蒸しなのだ。」

130706-05

130706-06

130717-14

130706-08

 

なんだ・・・

 

そこへ、ぴんぽ~~ん♪

130706-09

 

 

130706-10

 

お客さんからは、犬のにおいがした。

おとこまえのダックスのにおいにちがいない!!

そして、たぶん、おひるごはんに かつ丼を食べたはず・・・

すごいでしょ、わたしの鼻!

130706-11

 

そして、お客さんは、おいしそうなにおいの お土産も持ってる!

130706-12

 

そして、ママたちはいっしょに 晩ごはんを食べて、お酒も飲んで、

としくんが、お歌を 聞かせてくれた。

130706-13

 

とっても、楽しそうだった!

わたし、お客さんは、好き、

でも、帰っていくのは、群れが 目減りするようで なんだか さみしいわ!

 

今日はうれしいことに、わたしにもお客さんがきたの!!

ぴんぽーん!

130706-14

 

 

マナちゃんに、心君、愛ちゃんだぁ!

130706-15

 

わーい!

いつもなら、ママと2人の しょぼい時間が、いっぺんで盛り上がった!

 

いつもなら、ちょっとコワい

マナちゃんも・・・・

 

130706-16

 

やっぱり、ちょっと こわかった・・・。

 

でも、みんなでゲームをしたり、おやつをもらったりで

わたしも楽しい時間をすごせたの。

 

130706-17

 

あっちむいてほい、は、犬が一番苦手な遊びだわっ!

 

130706-18

 

それにしても、マナちゃんが、マナママのことを

心配してるけど・・・

 

130706-19

 

マナちゃんのママは

「マナ~あなたのせいで、恥ずかしい・・・・・。」

 

マナちゃんは、ほんとうにママが好きだね。

ママが悲しそうな顔をすると、心配でたまらないみたい・・・

反対に、ママのうれしそうな声を聞くと、しっぽを ぶんぶん振っている。

 

わたしは、ベロニカ。

わたしはママの、うれしそうな顔をみると、イヤな予感しかしないわ!

130706-20

 

ママのベッドでごろごろしてたら、ついたみたい・・・・・

130706-21

130706-22

 

ママがうれしい顔をすると、

わたしによくないことが、おこるから 油断できないわ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です